FC2ブログ
BCG予防接種
::3ヶ月と7日::

今週頭からバスチェアデビューしました。
R0011106-1.jpg

写真は憮然としておりますが、
座らせて一緒にお風呂にはいっていたところ
しばらくしたら「えへへへへ!」と初めて声を出して笑いました。
はじめて声をあげて笑ったのでびっくり!
何が笑いのツボだったのかはわからないのですが。
そのあと、しばらく声をかけるたび声をあげて笑っておりました。
わかりやすく声を上げて笑うことは初めてだったので、
少し感動。
これからどんどんこうやって笑うようになるのかなぁ・・・と思っていたのですが。

謎なのが、笑ったのは初日だけ。
二日目からはまーったく笑わない・・・。
ビデオに撮れなかったのが悔やまれる。
お風呂に一緒に入っているわけですから、無理なのですが・・・。

3ヶ月に入ったということで、はじめての予防接種に行って来ました。
まずは接種期間が短いBCGからです。
どこの病院で受けようか悩んでいたのですが、(近くの病院かちょっと足をのばすか)
友達からうちの近くの病院を薦められたのでそのまま決定。
やっぱり近くにかかりつけがあると安心ですし。

予防接種は診察と別の時間帯が設定されているのですが
直前に電話したため、希望日は予約で一杯。
通常診察時間に予約を入れて来てくださいとのことだったので、
午前中に予約をいれていざ小児科へ。

待合室が風邪などの感染力のある病気の診察用と、
感染の恐れの少ない病気&予防接種の患者用に分けられておりました。
そうか~小児科ならではの工夫だね~と関心。
予約制なので、待合室も人はまばら。
電話で予約、予約番号の確認も電話でできるから待ち時間も最小限。
いいなぁ、産婦人科もこの制度活用して欲しい。
(産婦人科では検診の度に待たされて疲れ果てていたので・・・)

問診表に記入→Ryoをだっこしながらは至難の業!!
体温測定→体温計は普通の大人用で、ちょっとぐずり気味なRyoの脇に挟むのはこれまた至難の業。
ばたばたしつつも、熱がなかったことを確認。
「左腕にうちますので、腕を出しておいてくださいね~、診察時おなかも見ますから出しやすい状態でお待ちください」
と看護婦さんにいわれたのでまたあたふたとぐずるRyoの準備を。
しばらくぐずるのをあやしていたら、Ryoはいつのまにかうとうとしてしまいました。
左腕が遠山の金さん状態で(笑)

待合室で少し時間があったので掲示なども見ていたのですが、
ワクチンの情報がいろいろ出ていたので、いろいろ情報が入ってきました。
もうこの病院では季節性インフルエンザの予防接種は予約終了となっていました・・・。
早いなぁ・・・。今年は新型の流行があるから、みんな早い。
新型インフル用ワクチンは、来月から妊婦さんや子供、
1歳未満の子供を持つ親は年明けからの様子。
新型インフルのワクチンも激戦なのでしょうか。
それから、任意接種であるHibワクチンは予約で1年待ちとなっていました・・・。
Hibって、2ヶ月以上1歳未満で3回接種もしくは1歳以上1回の接種では?
1年待ちだとみんな1歳になっちゃうよ・・・。
ワクチンの激戦ぶりをはじめて目の当たりにしました。

さて、いざ予防接種!と診察室に呼ばれたのですが、Ryoはまだお休み中。
でも、おなかを聴診器で触られたあたりで雲行きが怪しくなり、
先生が「起きて~」と顔をぷるぷるしたところで、すこし泣き出し、
注射を打つため、体を固定されるとわんわん泣きました。
意外と、注射を打ったときに痛くてぎゃんぎゃん泣くかと思っていたけど
それは特に変化無し。
まぁ起き抜けにひどい事されている状況だから、ひっくるめて泣いたのでしょう。
先生も「ひどい目覚めだったね~」と言っていて笑えました。

10日間以内に腫れが見られると異常だそうで、
気をつけてみなければ。

次の予防接種は28日後のポリオ(生ワクチンは27日以上接種間隔をあける必要有り)
ポリオは秋は11月中しか接種できないとのことで、滑り込みです。

スケジュール忘れないようにしなければ!
スポンサーサイト



Welcome

Profile

kito

Author:kito
2009年にムスコが産まれて、
コドモフク作りに熱中している今日この頃。
日々のことをゆるゆると。

Pray for Japan!

20110318_4365208m2.jpg
thanks! 
momoso@momosanpo**

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

Ryoの成長曲線

お問い合わせはこちらから☆

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

ブログランキング